【大変重要】油圧式クラッチに装着する場合の注意点

投稿日:

油圧式クラッチに装着する際に手順を怠ると、クラッチディスクを破損しますのでご注意ください。

ノーマルのスプリングリテーナーを外すと、プレッシャープレートが自然に外に出てきます。最悪、スティールプレートがクラッチハブから外れてしまい、そのまま組み付けをすると、クラッチレバーが握れないだけでなく、最悪クラッチディスクも損傷することになりますので注意が必要です。

外れていることは外観からは判断できず、しかもかなりの微速でズレていきますので気づきません。
スプリングリテーナーを外す際に、誰かにプレッシャープレートを手で押さえてもらうと確実です。