TAK'S PERFORMANCE PARTS

TPP032 プレッシャープレート・ホールディングツール

2017年モデルのスリップ&アシストクラッチにおいて、スプリングリテーナーを外した際に、何もしていないと、プレッシャープレートが出て来てスチールプレートがハブから外れます。そのまま組むとクラッチレバーが握れないばかりか、クラッチ破損にも繋がります。プレートは気付かないスピードで、ゆっくりと出て来ますので注意が必要です。一人でも楽に作業が行えるようホールデイングツール を製作しましたので、ぜひご活用ください。(HRDの田村氏からアイデアいただいて作りました。ありがとうございました。)

image2 image1

TPP032 プレッシャープレートホールデイングツール
                  
 ¥1,080 –

只今TPP013 VP-CVOをご注文いただくと、1個サービスさせていただいております。注文書の空きスペースにTPP032とご記入ください。