TAK'S PERFORMANCE PARTS

TAK’S PERFORMANCE PARTS

T.P.P.メインバナー

Variable Pressure Clutch

驚くほど軽快なクラッチワークと、よりパワフルな走りをもたらす画期的な「VPクラッチ」

【大変重要】 油圧式クラッチに装着する場合の注意点

油圧式クラッチに装着する際に手順を怠ると、クラッチディスクを破損しますのでご注意ください。

ノーマルのスプリングリテーナーを外すと、プレッシャープレートが自然に外に出てきます。最悪、スティールプレートがクラッチハブから外れてしまい、そのまま組み付けをすると、クラッチレバーが握れないだけでなく、最悪クラッチディスクも損傷することになりますので注意が必要です。

外れていることは外観からは判断できず、しかもかなりの微速でズレていきますので気づきません。
スプリングリテーナーを外す際に、誰かにプレッシャープレートを手で押さえてもらうと確実です。
(2017年4月)

【 ご注意ください 】 FXDLS モデル

FXDLSはダイアフラムが装着されていますので、TPP002が適合します。他の110ciモデルとは異なり、TPP013は取り付けできませんのでご注意ください。どうしても適合が分からないモデルは、ダービーカバーを取り外し、クラッチがダイアフラムかコイルスプリングかを確認してください。ダイアフラムスプリングならTPP002、コイルスプリングならTPP013が適合します。
不安がある場合は、ご遠慮なく注文前にお問い合わせください。
(2016年11月)

【 ご注意ください 】 2017年以降 ツーリングモデルCVO 114CI

114ciが刻印されたダービーカバーは、裏面のクリアランスが少ないため、3mmスペーサー(TPP018)が必要です。
(16年のFLHXSE110ci刻印ダービーカバーも同様に該当します。)
また、114カバーの場合は、裏側の突起量が多いために、わずかに削る必要がございます。ご不便をおかけして申し訳ありません。
(2016年11月)


2017年モデルの適合につきまして

現在出荷を開始しております。大変お待たせしました。(2016年10月28日)

TPP013が適合対象となる下記モデルにつきまして、製品の仕様変更が必要になりました。
新しくなったマスターシリンダーのストローク増の影響で、VPクラッチを装着した場合、握りきれなくなってしまいます。
現在急ピッチで対応中でございます。
大変お待たせして申し訳まりませんが、10月初旬には出荷が開始できる見込みです。どうかお時間いただけますようお願い致します。

▪︎仕様変更が必要なモデル

・2017年ツーリング All Model
・2017年 Sシリーズ  FLSS (ソフテイルスリムS) & FLSTFBS(ファットボーイローS)
・2017年 CVO
・2017年 FLHTCUTG(トライグライドウルトラ) & FLRT(フリーウィーラー)

その他のモデルは変更ありません。また、FXDLS(ローライダーS)につきましてはTPP002 VP84TLS が適合します。




【 TPP002 VP84TLS 】 2016年7月4日発売開始

DSC07666 DSC07676

2016年ツアラーモデルや、旧年式にナロープライマリーカバーを装着した車両に、スペーサー無しで取り付け可能となりました。
(ノーマルダービーカバー併用の場合)
価格¥30,780(税抜き¥28,500)

*TPP001 VP70TL 及び TPP011 VP95TL も新しいボディに変更予定です。
・TPP001 VP70TLS ¥30,780   TPP011 VP95TLS ¥35,640

今回のアップデートは、複雑化する機種にシンプルに対応できるように行います。従来品との性能の違いはありません。


T.P.P.製品のご注文は、最寄のHDJ正規販売店またはカスタムショップ様へお問い合わせください。
お店が分からない場合や製品についてのご質問などはお気軽にメールでお寄せください。